1. HOME
  2. 事業案内
  3. 廃棄物処理事業
  4. リサイクル処理

廃棄物処理事業

廃棄物処理事業

リサイクル処理

栗東市の環境センターではごみの処理・処分の他にも資源ごみのリサイクルを推進しています。
中でも、その他プラスチック・ペットボトルは選別工程を経て圧縮梱包し再資源として出荷されます。


 

選別・圧縮加工

環境センターに搬入された資源ごみ(その他プラスチック・ペットボトル)は、再度手作業により選別されます。

その後、ごみを圧縮機で圧縮し、成形します。


 

加工後、個別包装され出荷

圧縮加工後は個別包装していきます。
そうして加工されたものは国内各地の取引先に出荷されます。

この他にも保育園や事業所で出た残渣を無害処理し、堆肥にするというリサイクルも行っております。

これからもリサイクルによりごみ全体の減容化、資源の保全に積極的に取り組んでいきたいと考えています。